· 

関西からのお客様をお迎えしました。

関西からお客様をお迎えしました。

 

関西空港からアムステルダムスキポール空港を経由し、ロンドンへとご旅行されていた

母娘さんからご予約を頂いていました。

オランダに大切なお友達がお住まいということで我が宿に滞在になり、オランダ国内にいらっしゃるお友達とデンハーグで合流。それはそれは賑やかなお茶会から始まり、夜はマインドフルイーティングにお申込みいただいていたので、簡単なお料理教室を開きました。

今回は滞在日数が短く、お客様のご友人がお住まいのオランダの南部までの移動が難しいこともあり、ご友人のご家族がデンハーグまで電車を乗り継いで我が宿までいらっしゃいました。大切なお友達と良い時間を過ごしたいというご相談から、お茶会の提案をさせていただきました。

当日、オランダ側のご友人がお手製のワッフルをお持ちになり、それをお皿にならべ、リビングは私を含め6名。笑いに包まれる午後にお茶をご用意させていただきました。

コーヒー豆を挽いたり、イギリスのお茶を入れたり、お客様方は積もり積もった話に花🌷がさき、マシンガントーク。

あっという間に時がすぎ、お別れの時間になりました。

遠く離れていても変わらぬ友情に、近い未来の再会を誓う皆さんの縁の深さに感激しましたし、そういった方々に空間を提供できることの幸せを感じます。

 

夜は3コースで、簡単なお料理教室を行いました。

 

オランダらしいサラダ、じゃがいも料理のスタンポットを前菜に

メインは日本食、チキンの柚子風味グリルにサラダ、レンコンのきんぴら、ごはん、お味噌汁

デザートはアップルクランブルに生クリーム添えにフルーツ、お茶

 

しばらく旅行が続いておられたので、

メインは日本食を提案させていただき、

最初の一皿目はお野菜たっぷりのオランダ料理、

二皿目は日本食

三皿目はイギリスとオランダのコラボ

 

イギリスでの旅行後ですから、すこしお野菜不足であったことや

そろそろ白いご飯やお味噌汁が恋しくなっておられた時期で

このメニューはとても喜んでくださいました。

 

イギリスの旅のお話や、

オランダのお食事のこと

日本でのことなど、お話もはずみ、

 

お客様がお食事されながら笑顔になる時間、

ヘルスコーチとして、とても嬉しい瞬間でもあります。

 

今後もオランダらしいメニューや季節の食材を使い、お客様に

マインドフルなお食事を楽しんでいただけるように工夫をしていきます。

 

 

この夜は23時まで食事が続き、まるでイタリアのようでした笑

 

わたしのほうもとてもお客様に刺激を頂き、ご一緒できて幸せな夜でした。

 

 

 

注:テーブルにはお酒類が並んでおりますが

B&Bでは自治体の条例に従い、当方からはアルコールのサービスは行っておりません。

お飲み物はすべてお客様のお持ち込みになります。

 

******************************

マインドフルイーティングコースのご案内はこちらです。

御一人20€+21%消費税でご宿泊のお客様にご提供しております🌷

 

Shoko

デンハーグ市認定の宿

Tree of Light Holland オーナー

米国代替医療協会認定ホリステックヘルスコーチ

*******************************